スイーツブッフェ

【恵比寿】ウェスティンホテル東京『ザ・テラス』チョコレートデザートブッフェ

9月1日から11月30日までの平日『ザ・テラス』で開催されているチョコレートデザートブッフェを紹介します。

8月末まで開催されていた抹茶スイーツブッフェの様子はこちら

チョコレートデザートブッフェ


インターナショナルレストラン『ザ・テラス』

東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル1F
14:30〜17:00(150分):大人5,600円、子ども(12才~4才)2,700円
14:50〜16:50(120分):大人5,400円、子ども(12才~4才)2,700円
※Marriott Bonvoy会員入会で10%OFF
レストランサイト


ロビーは秋桜。秋ですねー。

ブッフェ台



キッシュ・ニョッキ


サンドイッチ


唐揚げ・パスタ・スープ


メインブッフェ台


アトリエ

大人のチョコレート



チョコレートブリュレ、チョコレートムース&リコッタチーズクリーム、紅茶のプリン、チョコレートと無花果のトライフル、バナナとチョコレートのパフェ、チョコレートとイチジクのモンブラン、バナナケーキとガナッシュ・モンテタイム風味、チョコレートクリームとバナナのクロワッサン

2年程前に私が初めてここで食べて感動した紅茶プリン。なめらかさも紅茶の濃さもドンピシャなのでまた会えて嬉しかったです。

トライフルのチョコは大人な味で、一番下の無花果ジャムの甘さが引き立たされています。

鉄板のチョコバナナを食べていくと隠れていたパッションフルーツソースにびっくり。

クロワッサンにはチョコクリーム×バナナクリームかと思いきや、しっかりごろっとバナナ果実が。クランチの食感も加わり楽しい。


かぼちゃとチキンのキッシュ
ほっこりする秋の味。いつも通り具材がどれも大きくしっかり味わえます。


チョコレート牛乳


ピザ
焼立ては耳までモチモチ。今回はベーコンとオリーブでした。


チョコレートスフレ
カウンター席だったからか、ピザもスフレも開始20分くらいで回ってきてとても早かったです。ホカホカふわふわはいつも通り言うことないです。


赤いベリーとぶどうのゼリー、カルダモン風味のブラマンジェ、ムースショコラ&ラズベリーソースのタルトショコラ、ほうじ茶とチョコレートのエクレア、ラズベリーとパッションフルーツチョコレートドーム、ラムレーズンスフレショコラ

ぶどうゼリーにラズベリーやブルーベリーも入った果実たっぷりのさっぱりゼリー。

もっちりエクレアはほうじ茶がいい塩梅なのでチョコだけと違い甘過ぎずペロッと食べられてしまいます。


流石プロのテンパリング!と言える艶やかなドーム。天井の照明を映すほどです。
結構どうでも良い発見ですが、このドームを撮って上を見たら照明に蝶が付いているのを発見しました。

とろーりスフレにラムレーズン。私は(LOTTEの)ラミー好きなのでもう少しお酒が強くても良いのですが、これもぎっしり入ったラムレーズンにとろけます。


チョコレートとポワールのキャラメリゼ


青リンゴシャーベット、ライムヨーグルトシャーベット、抹茶アイス
すりおろし林檎100%という感じのシャーベットが好みでした。

まとめ


今回もキャンセルを拾ったのでどんな状況かと心配しましたが、入口横のテーブル席・カウンター席までほぼ満席でした。

チョコレートデザートは私がこのブログを始めて二度目となりますが、今回は無花果やバナナが多めで毎回違ったデザートのラインナップと甘いだけでないカカオの奥深い味に驚かされます。


緊急事態宣言も延長されている今、談笑の為のお茶ではなくひとりでスイーツと真剣に向き合う時間をオススメしていきたいです。

ごちそうさまでした☺︎

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

にほんブログ村 スイーツブログへ

投稿者

アラサーの飲食店スタッフ。美味しいものが大好きだけれど料理は苦手。少人数やひとりが好き。無駄に人目を気にする性格だったので、ソロ活の幅を広げようとまだまだ初めてと奮闘中。