ブッフェ

【都内各地】『シズラー』プレミアムサラダバー

ある平日の14時頃、最近野菜取れてないなと思い、東京駅で見つけたシズラーにひとりでふらっと入りました。

シズラーは世界5カ国、国内10店舗展開されているサラダバー&グリルのファミリーレストラン。1991年日本上陸でまもなく30周年なのだそうです。

今月オーストラリアの店舗破産のニュースが流れ心配しましたが、日本国内の店舗に影響はないとのことで一安心です。また、この情勢の中、予定していた生鮮品価格上昇に伴う価格改定を延期してくれています。なかなか消費者に優しい会社です。

PREMIUM SALAD BAR


おひとりさまサラリーマンも多く、こんな時間でも半分くらい席は埋まっていました。

グリル料理のメインは注文せず、サラダバーを単品オーダーすることが可能です。大人料金は曜日時間により異なります。

『Sizzler』 プレミアムサラダバー

東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム AブロックB1
平日:11:00~22:00(LO21:00)
土日祝:10:00~22:00(LO21:00)
平日ランチ(~15:00):大人1,980円、7才~12才1,230円、3才~6才880円、シニア(65歳以上)1,730円

ホリデーランチ(~15:00):大人2,280円、7才~12才1,230円、3才~6才880円、シニア(65歳以上)2,030円
ディナータイム(15:00~):大人2,480円、7才~12才1,230円、3才~6才880円、シニア(65歳以上)2,180円
※いずれも税別
ホームページ

もちろん、サラダバー付きグリル、グリル料理のみの注文もできます。

ウィルス対策


  • テーブルには案内リーフレット・アルコールスプレーを用意してくれます。
  • サラダバーコーナーへ入る時にはマスクをし、アルコール消毒をした上で両手にビニール手袋をします。
  • サラダプレートは1番上の皿を使わないよう書かれていました。

もはや普通のビュッフェ


普通のサラダバーと考えると値段が高いと思う方もいると思いますが、野菜のみでなくカレー・パスタ、タコスやパン、スープ・ドリンク・デザートまで含まれているので、これだけ揃っていればもはや普通のビュッフェです。


チーズトースト
名物のチーズトースト。サラダバーに含まれていて、ブッフェ台ではなく焼立てを店員さんが席まで持ってきてくれます。私は1枚ずつお代わりしていたので写真での見映えはイマイチかもしれませんが、カリカリフワフワで本当に絶品なんです。3枚ずつお代わりしているお客さんもいました。


スープ3種


野菜
どれも新鮮!シルクスイート甘くて美味しかったです。


ドレッシング6種


ビネガー等


サラダ・フルーツ
タコスの具材やドラゴンフルーツなど珍しいものもたくさん。


パン


トルティーヤ・チップス


カレー
たくさんビーフが入っていて、甘口と中辛の間くらいのカレー。


ドリンク


デザート・ソフトクリーム

写真にはおさまってませんでしたが、パスタやプディング、ティーバッグも種類がたくさん並んでいました。

10月29日から2021年1月11日まではDiscover America Faireのサウスウェスタンをテーマにキャンペーンが行われていて、チキントルティーヤスープやピーカンナッツショコラムースなど日本では珍しいメニューがいただけます。レギュラーでもトルティーヤやアボカドディップが並んでいますし、アメリカンな味を更に感じられます。

店員さんに、エスプレッソとバニラアイスでアフォガードできますよと教えていただいたので早速試してみました。間違いなく美味しいです。顔からスイーツ好きがバレたかしら笑

まとめ


混雑時はどうなのか分かりませんが、ブッフェ台周りも空いていて取りやすく、時間制限もないのでゆったり新鮮なサラダを堪能できて、サラダバーだけで十分満足でした。

ホテルのブッフェかと思うほどこまめにバッシングも来てくれて店員さん方がとても優しかったです。「よろしければご意見・ご感想お願いします」と置かれたカードにはテーブル担当の名前が。日本のファミレスではあまりないんじゃないでしょうか。チップの習慣があるアメリカの企業だからならではかなぁなんて。お店への意見というよりテーブル担当へのお礼と思うと、同じく飲食店で働いている身からすると書きたくなりますよね。「ごちそうさま」の一言だけでも、自分に対して貰えると嬉しいものです。皆さん、こういう時は是非書いてください笑

店舗によってはモーニングビュッフェも行われているようですし、また近いうちに野菜を摂取しに行きたいと思います。

ごちそうさまでした☺︎

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

にほんブログ村 グルメブログへ

投稿者

アラサーの飲食店スタッフ。美味しいものが大好きだけれど料理は苦手。少人数やひとりが好き。無駄に人目を気にする性格だったので、ソロ活の幅を広げようとまだまだ初めてと奮闘中。