スイーツブッフェ

【溜池山王】ANAインターコンチネンタルホテル東京『シャンパン・バー』ストロベリーブッフェ

12月28日から2021年5月31日まで『シャンパン・バー』で開催されているストロベリー・スイーツブッフェに友人と行って来ました。今回のテーマはストロベリー×ハリネズミ!可愛いこと間違いなしです。

ストロベリー・スイーツブッフェ


『The Campagne Bar』

東京都港区赤坂1丁目12番33号ANAインターコンチネンタルホテル東京3F
平日
11:30~13:00/13:30~15:00/15:30~17:00
土日祝
11:30~13:00/13:30~15:00/15:30~17:00/
17:30~19:00
大人5,500円、8才~4才2,750円
ドリンク付き、税サ別
別途料金でアルコールフリーフロープランもあり
ホテルサイト

私はGOTOのポイントが貰えた時期に正規料金で予約しましたが、ポイント付与が終わった現在、一休サイトでは15%OFFの税込5,280円プランなんかも出ています。

溜池山王駅からは徒歩5分ほど。地下通路1番端の13番出口を出ると目の前です。

開始5分前くらいに案内が始まりましたが、そもそも1度に6組くらいしか入らないのでとても静かな雰囲気でした。列というほどのびませんが、案内待ちは入口から陰になって見えないレストルームの方向へ並びました。

公式ホームページからなら1名予約は可能ですが、今回おひとりさま利用は見当たらず女子グループのみでした。

新様式


『シャンパン・バー』は数年ぶりなので、まずは現在のサービススタイルがどんな風になっているのかレポートします。

  • テーブルセット
    テーブルには既に3段スタンドのスイーツと切り株に乗ったセイボリーが全てラップのかかった状態でセッティングされています。これらのお替わりはできません。

    3段スタンド

    セイボリー
    ハリネズミのぬいぐるみはブッフェ台のみならず各テーブルにも置かれているので食事中も癒されますね。
    布ナフキンでカトラリーとおしぼりが巻かれています。ブッフェ台にはマイトングを持って行きます。
  • ドリンク

    QRコード
    ウェルカムドリンクで最初にアイリッシュモルトが運ばれてきました。2杯目からはQRコードでメニューを読み注文します。ロンネフェルトハーブティーだけでも6種類ありホットのカップは小さめなので、たくさんお替わりしたくなります。

    ストロベリーフィールズアイスティー
  • ウェルカムスイーツ

    開始早々、ウェルカムドリンクに続きドライアイスと2段重ねのグラスのゼリーが運ばれてきました。ブッフェ台へ行っていけないわけではありませんが、基本的に着席してテーブルセットのラップを取りウェルカムドリンクやスイーツが来るので立つ暇がありません。
  • ブッフェ台

    お皿は通常通り積まれています。ティッシュケースの様なボックスに入っているビニール手袋を着けるのですが、どのスイーツもプラスチックのフードカバーが付いていて開け閉めするのに滑るので要注意。唯一フレッシュストロベリーのケースだけ口が開いているタイプのカバーです。

ブッフェ台



スイーツ


CHOCI
中にドライフルーツなど入っている、ブランドのチョコレートボール。



ホームページには9品種紹介されていて、常時そのうちの3品種出ています。


グラススイーツ
以前と同じくガラスの冷蔵庫に入っているので蓋を開けて取ります。

苺とハリネズミに囲まれて



ホワイトストロベリー&ソーダゼリーアニスの香り


ホタテのアジアンカクテル、グリーンサラダストロベリードレッシング、スモークサーモンのロールサンド、トルティーヤ、ポテトサラダ、海老とタマゴのパンケーキサンド
ホタテのソースが生春巻きにかけるチリソースのようなピリ辛味で、甘いものの間にぴったり。
パンケーキサンドにはストロベリーチョコがかかっていて、甘いとしょっぱいの組み合わせは最高です。


ハリネズミストロベリーチョコレートクッキー、ストロベリーロリポップチョコレート、ストロベリーシェイプドチョコレート
ロリポップはコーティングのチョコも美味しいのだけれど、苺本来のジューシーな甘さが十二分に感じられてほっぺたが落ちそうでした。


シュークリーム、ストロベリー&ルビーチョコレートクリーム、マカロン


レモンタルト、フィナンシェケーキ、フルーツタルト
フィナンシェケーキは超しっとりジューシー。サイズが小さいのでそんなにではないけれど、今回食べた中では1番重かったかな。


ボンボンショコラ、ストロベリーレイヤーケーキ、ラズベリーとチョコレートのケーキ、ハリネズミストロベリーパウンドケーキ、ストロベリーバームクーヘン、ハリネズミココナッツクッキー、ストロベリーシェイプドチョコレート
パウンドケーキは初めての食感に驚き。外側がカリッと固めで中は粘度がありました。
ココナッツクッキーはサックサクでとても美味しい。ベリーではないスイーツはこのクッキーくらいです。


ストロベリーチーズケーキアイスクリーム
アイスクリームはトレーに3種類乗せたスタッフさんが回ってきてくれました。スクープしたアイスではなく、ソフトクリームみたいなアイス。美味しかったので時間があればあと2種類も食べてみたかったです。


とちおとめ、ゆめのか、紅ほっぺ
どれも新鮮甘くてジューシー。やはりこんな風に食べ比べできると品種の個性も知ることができて楽しいです。私のお気に入りは紅ほっぺ。


ストロベリーショートケーキ、ストロベリーパンナコッタ、タピオカストロベリー、チョコレートボール
ここのグラスデザートは他のブッフェではあまり見ない蓋付き冷蔵庫に並んでいるから、最後の方に取りに行ってもグラスごと冷えていてとても美味しいんですよね。どれもするっと食べやすいからもっと欲しくなっちゃうんですが、残念お時間です。

まとめ



とにかくどこもかしこも苺とハリネズミだらけ。可愛く映えたい女子にぴったりの全てがピンクな飾りつけでした。秋に開催されていた抹茶の時期にはパンダでしたし、可愛い動物をテーマにしているのが最近の特徴でターゲット層は若い方かなと思います。食べるのがもったいないくらい可愛くて完璧な見た目のスイーツばかりですが、撮影に夢中になっているとすぐ終了時間になってしまいます⚠︎

ドリンクからスイーツ、CHOCIまで見掛け倒しではない高級な味をカワイイ空間で。本当に贅沢な時間でした。どれも可愛いひと口サイズなのですが、90分は短く3部制や4部制で店内リセットも間30分で大変なので追い出しも早めです。テーブルセットされている3段スタンドなどを早めに空けて片付けてもらわないとブッフェ台から持ってきたお皿を置くスペースがあまりないので、それもなかなか大変でした。
これだけテーブルにお替わりできない種類が用意されていると、ほとんどブッフェというよりアフタヌーンティーかなという感覚でした。


数年前利用した際はぎっしり並んだグラスデザートも魅力的だったのですが、やはり昨今の状況では以前のようにはいかないですよね。工夫して開催してくれているだけでもとても有り難いです。

友人が誕生日で予約の際に記載しておいたら、大きめのムースケーキのバースデープレートを用意してくださいました。流石ホテルという感じのお洒落なプレートで素敵でした。

ちょうど吹きぬけで下に見える、ホテル2階の『アトリウムラウンジ』で提供されているアフタヌーンティーセットも魅力的なので、そちらも今度利用してみたいなと思いました。

ごちそうさまでした☺︎

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ

にほんブログ村 スイーツブログへ

投稿者

アラサーの飲食店スタッフ。美味しいものが大好きだけれど料理は苦手。少人数やひとりが好き。無駄に人目を気にする性格だったので、ソロ活の幅を広げようとまだまだ初めてと奮闘中。

コメントを残す